岩瀬 弘二

常滑の釉薬急須
京都で習得した技術と常滑の急須技法をで創作活動をしている
端整な型で釉薬急須を展開している。


Koji Iwase
Frit teapot of Tokoname
Technique of Kyoto and Tokoname
Traditional japanese teapot



  Silver and Gold

EKG-5 \9,000 280cc
 
It burns twice

EKG-3 \9,000 280cc
窯変セット EKDS-1 \28,000 teapot 150cc cup 5/H3.5  織部セット EKGS-2 \21,000 teapot 330cc cup 6.5/H4.5

   
 YA-7  ¥ 12,000 270cc  EKG-9 \8,000 280cc
窯変 Y8-132  ¥ 9,000 350cc 窯変 Y10-180  ¥ 8,400 340cc
窯変 Y14-12  ¥14,000 410cc


錆釉十草急須 白釉櫛目急須
SO3G-1 \7800 300cc SO3G-2 \7800
織部急須 Oribe frit 蝋抜き十草
SO3G-3 290cc \7800 バランスの良い造り



KOj-11  ¥19,500  270cc  5.8/H6.5