Tool of Japanese tea・ Tea things of green tea・Tea ceremony wares
 日本茶は、品種が少なく蒸し茶が主力になっていますが、製茶方法や加工方法が多く飲用方法も色々あります。

 茶葉の特性を活かすため常温の水から沸騰するお湯との融和さらに飲むための作法まで作り出して長い歴史の中に

 茶文化を構築してきました。神儀、作法、癒し、団欒と日本人の生活の潤いを醸し出します。
 
会社案内 会社概要 取引方法 山寺通信 プロモート 輸出・輸入について わけあり 卸専門
 
 

 通信4月号
 通信3月号
 通信2月号
 通信1月号
 
 
お知らせ      
 
 
 

Japanese teapots have handles on the sides
片手で手首を捻る
簡単な動作だった
 
初期の手の短い急須の持ち
方人差し指と中指で挟んだ
女性に多い持ち方。手が長い
とこの持ち方になります。
客の前で淹れる場合
丁寧な感じの入れ方 


日本の茶器
 Main product made in Japanese
 

急 須  Teapot
   
 常滑焼 信楽焼  益子焼  万古焼  ガラス   鉄器 南部



急須湯呑 Teapot Teacup  産地別 By production area 
        
有田焼  清水焼 美濃・瀬戸焼   九谷焼   萩 焼 




海外の茶器 茶道具  Inport tea set


やまでら おりじなる
宜興の茶壺メーカーで造る急須 茶香炉  ・ステンレス茶こし  




メーカーより直接取引品
 耐熱ガラス・ 茶筅・ 野点傘 


 


海外の茶器 茶道具  Inport tea set

 
         茶器揃え      新急須    新作急須      急須の形式の説明    常滑式急須(中国製)


  お茶を飲む道具は、茶葉から茶の旨味を抽出するために色々な器が作られた。日本では、湯を入れ一定の時間蒸らして味を引き出す「茶注」が造られた。そして周りにある機械、中でも轆轤(ろくろ)が生産性を高め、職人が持つ道具と技能が完成度を高めた。、職人達は、自分製法に合った道具は作りました。
<All parts of the juice are madeon the wheel.> 


            [茶器 歴史と共に造られる ]   <Japanese teaware was made with history.>
お茶を美味しく飲むための道具
機能性  時代のトレンドを取り入れた  古典的急須も時を超えます       蓋の無い新しいタイプの急須 



 茶香炉を使って香ばしい香の演出もできます   茶香炉は当社考案製品    <Japanese tea aroma>
    
第一号 元祖茶香炉  耐熱ガラス製 手造り   電熱式 ローソクの使えない屋内用 磁器有田焼 
 
日本茶は、蒸して揉捻して作られので茶の成分は、早く抽出されます。ですから紅茶や中国茶と違、氷水から色々な温度の湯 で淹れることができます。

当社で販売している茶香炉専用茶は、価格が安いと言う経済的な面、更に茶が長く香るように加工してあります。これも日本茶だか らできる技です。<このお茶は、燃焼と香りのための製法ですので飲んでも美味しくないです>        



 百聞は一見に如かず

 写真を使ったチラシやポスターで具体的な知識や情報を伝える お茶を知らない世代がどんどん増えています。




販促と知識の情宣   ポスター
     
   




新しい時代のお茶とお茶の時間を演出します

お茶のの新しいイメージの構築には

歴史と現在の日本 世界の状況から


日本の茶器 世界の茶器 そこから新しい物、事が生まれます。

 






Top page
English page

 


Information


Traditional

Tea ware


Tea
ceremony
 
煎茶器
茶道具
茶関連品
木製品 
プロモート
 文化講座 江戸末期から明治、大正 昭和、平成へと機能や美を追い続けた
日本独特な横手の急須の軌跡
温故焼




 常滑焼
    

萬古焼
    
              輸出品
      
 
 
当社考案
オリジナル品
 茶香炉
駿河指物
Made in china 
Imported
goods
 
輸入品(直)
キャリー
ティーボトル 
 茶 筅
 野点傘
ファインアミ 
 
ファインアミ 
           
              
  やまでらおりじなる駿河指物 コーナー棚・お茶櫓・階段棚・梯子棚・煎茶器茶箱・抹茶茶箱



 
 お茶を楽しむ お茶で愉しむ    癒し  達成感  高揚感  禅寺では、朝茶で瞑想に入る
 
 愉しむお茶の道具は、色々あります

 / 

常滑焼 急須 茶香炉 静岡指物 南部鉄瓶 京都茶筒


道具を造る人
奈良高山の
茶筅は、
一子相伝で
男子だけに
継承されてきた

(戦前まで) 
常 滑 焼




 
永柳光生 常滑
     




   
   
有田焼赤絵小茶器 簡易急須「蓋なし急須」  簡単抹茶「楽々茶筅」 器は何でも


小物も楽しく創造的に