常滑焼> 茶器産地> 茶漉網> 陶製メッシュ茶漉> 常滑急須> 手造急須> 玉露茶器> 小さい急須> 織部茶器>

常 滑 焼 茶漉し網

高資窯> 高資2> 「細」> 高資手作り> 高資05>

常滑の急須は、現在主流である深蒸し茶には、無くてはならない存在になつています。
深蒸し茶等味の追求による茶の形状の変化に対応するために、茶漉し部分の研究が進み、
あらゆるお茶にあった急須が存在します。急須の形状、色、手法が日進月歩改良が加えら
れすばらしい機能美を演出しています。
常滑焼の急須 究極の機能は、茶漉しにあります 製法工程>

商標登録
「細」ささめ

ささめ茶漉し 注目されています。
日本茶インストラクターの公式急須
はささめです。
極細ささめ網もあります。
ニューセラミツクスの技術により作られた
陶器製茶漉し深蒸し茶対応茶漉し網。常滑
の「高資陶苑」によって開発されました。多く
の高級急須に採用されている。細かい茶に
便利で目詰まりしにくい利点があります。
常滑焼の急須の茶こし網は特殊な道具で一つ一つあけます
クリーン茶漉し
八十八の茶漉し穴があいている。
茶漉しが裏表とも洗えるので目詰
まりも無く常に清潔にたもてます。

八十八夜急須  ゆとり窯
宗弘作


手で開けた常滑急須の最も細緻な
茶漉し網 高さもあります

平貼り付け茶漉し網

舜園作たたら造り急須

深蒸し茶対応ステンレス製茶漉し
ステンレス 帯網 フッ素コーティング
ステンレスメッシュを急須の中全体に巻いた茶漉し網。深蒸し茶、粉茶等細かい茶には優れた機能を発揮します。常滑の「水本陶苑」により開発されました。現在売れ筋商品ですので種類も多くデザイン、柄とも豊富です。 フッ素の付着しにくい特性が茶渋や茶による目詰まりを防ぎます。又ステンレスの金気も遮断します
さわやか網や帯網にコーティングします。
ステンレス 「さわやか網」 ステンレス 「ポコ網」